So-net無料ブログ作成

ハズレ3連発 [イベント]

ついに…月イチ更新になってしまいそうです。いかんなぁ。
いくら更新をサボリがちでも、さすがにこの話題は外せません。
この日曜日は、年に一度のお楽しみ!BMWファミーリエが開催されました。


今年は、よりによって前日から小雨が降っていました。
当日になったら天候が変わるかと期待していましたが、天に思いは通じず。
むしろ御殿場方面は霧がかかって状況が悪化していました。
現に、東名高速の中央分離帯に突っ込んだクルマがいたり、路肩で斜めになっているクルマ(ジャッキ アップされてました)がいたりして、「走行要注意!」だったのです。

DSCN7389x.jpg

数年ぶりに愛車のフォグランプを点灯して富士スピードウェイへ向かいました。
自分だけの恒例行事で、駐車場のこの区画へ停めます。

DSCN7359x.jpg

自分としては安全運転で到着したので、10時近くになっていました。
毎年、ファミーリエ恒例のイベント、「レーシングカー助手席同乗体験」の抽選に漏れており、今年こそは!と意気込んでいました。
例年ですと、入場の際にスピードくじを渡されたような記憶があります。けれども、今年はクジより先に例年より参加料が高い!という印象を受けました。初めの頃は、BMWファミーリエは無料で参加できたはずです。今年は入場料とイベント参加料を合算して2500円でした。他のイベントと合同開催のようなので、仕方がないのかも知れません。

さて、同乗体験については、クジが外れるよりがっかりしました。
今年は8時半から先着順に抽選を開始し、当たりを多めに出した関係ですぐに規定人数に達したゆえ、抽選を早々と打ち切ったというのです。ここに8時半に到着するには、我が家を何時起きで出発!?完全に負けました。

気を取り直して、各社のブースを冷やかして回ります。
一番わくわくしたのは、阿部商会のブースでした。

DSCN7363x.jpg

自分の憧れ、アルピナ・グリーンに塗られたE46後期型…のミニカーがあったので、迷わずひっつかんでキープしました。それに気をとられたスキに?、M///のエンボスもカッコいい、M-Sportsの財布(おそらく本革製)と折りたたみ式傘は他のお客に取られてしまいましたが。
私の行動があまりにも速攻(大人気ない)だったのにスタッフも目を見張り、「アルピナ ゲットですか!!そのミニカーはレアモデルですよ」と興奮気味でした。
他にも、Tシャツやスポーツ タオルを買いました。ミニカーは永久保存(眺めてうっとりするだけ)としても、衣類はいずれ使うつもりです。

同乗体験の代わりといっては釣り合うかどうか?
今年は、「バス乗車」は抽選なしで乗せてくれました。これは、観光バスでサーキットを走り、脇を走っていくレーシング カーを間近で見られるというものです。

DSCN7370x.jpg

「あっ、来た!」
と思ったときには遅い。

DSCN7377x.jpg

「じゃあ、次は流し撮りすればいいか?」
そんな余裕はありません。
サーキット一周も、あっという間に終わってしまうからです。
御殿場はこんな天気で、雨が止んだら霧が出てくるのがパターンだそうです。

DSCN7410x.jpg

今日のために全国から駆けつけた各BMWチームの面々も、テンションが下がり気味だったことでしょう。
かの+Studieーが、某ボーカロイドのラッピングを施したレーシングカーを世に送り出してから、それに続く人々が出てきたようです。場内でも、フォロワーと思しきクルマを何台か見かけました。
私は最初、「BMWにこんなデコレートをするなんて、なんたるバチアタリな!」と思ったのですが、だんだん目が慣れてきたようです。それと同時に自分の心も広くなったのか、
「このクルマのオーナーは、たまたまBMWと萌え画の両方が好きなんだ」と想像できるようになりました。

DSCN7387x.jpg

グリーンに塗られたBMWは好物です。やっぱりアルピナは別格だな~。E90ベースのモデルでこの色は珍しいかも。選ばれた人しか乗れないクルマ、いいなぁ。
がんばって資金をためれば手に入れることはできそうですが、それにはまず馬子号とお別れしないと実現できないので、今すぐというわけにはいきませんね。

DSCN7388x.jpg

例年ですと、イベント終了間近に「ジャンケン勝ち抜き大会」が開催され豪華なプレゼントが当たるのですが、今年はその代わりに入場チケットの番号で賞品が当たるというイベントがありました。
雨の中、抽選会場は熱気がこもります。クジを引くレース クィーンの面々が、実に寒そうでした。水着と大差ない衣装ですからね。プロはすごい。
ここでは、先ほどより惜しいことに、

DSCN7400x.jpg

自分の1つ後の番号の人が当たりでした!!
…こんな悔しいことはありません…

そのうちに、コースのコンディションがいよいよ悪くなり、予定されていたレースの一部が中止されました。
+Studie-の「初音ミク号」もピットに戻ってきています。以前とはラッピングの絵柄が異なりますね。

DSCN7408x.jpg

ますます天気も不気味になってきたところで、本日3度目の運試しがありました。
ファミーリエで、今年初めて「スタンプ ラリー」が実施されました。各社のブースに小さなスタンプが用意されているので、まずは応募用紙にすべてのスタンプを押し、さらにクイズの答えを記入して応募します。スタンプを全部押してあり、かつ正解者の中から抽選で商品が当たるという仕組みでした。
数名の当選者が出ましたが、これもハズレでした。

日頃の行いが悪いのかな~。
帰り道も高速道路が渋滞で、さんざんな目にあいました。
帰宅したら、雨に濡れて泥まみれの愛車がかわいそうになり、ガレージの中で泥汚れをぬぐってやりました。
思えば、こうして愛車と向き合ったのは数ヶ月ぶりのこと。
長期耐久性のあるガラス系コーティングのおかげで、たいていの汚れはウエスで軽くぬぐうだけで落ちてしまいます。次回に外へ出してやる時は、ピカピカですが、それはいつの日か!?


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 1

馬子

BURUさん、nice! ありがとうございます。

いつの間にやら、他のクルマにお乗換え・・・!
でも、そのクルマなら、BMWファミーリエの参加権がありますね。
よかったよかった。
by 馬子 (2011-11-14 22:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0