So-net無料ブログ作成

救急コショウ [いろいろ]

暑ゅいですね。
さらに日本の夏ゆえに、じめじめ蒸し蒸し。
いやですね。
さて。
今年半期の決算。家中に配置した除湿剤どもの仕事の成果をめでるとしましょう。
例年は7月上旬に交換しますが、今年はかなりずれこんでしまいました。

DSCN9579x.jpg

成果は、30個あまりの除湿剤にたまった廃液は合計12リットル。
もっと細かく研究をしたいむきは、30個それぞれの除湿剤が配置してあった場所とたまった廃液の量を測り、グラフでも描きましょう。そうやって、家の中でもっとも湿気がこもっているのはどこかを割り出せば、ネタがなくて困っているお子様の夏休みの自由研究の題材にもなろうというものです。

もっとも、5個や6個の除湿剤ではいかんせん「個数」が足りず、発表しても迫力がありません。
前もって、これくらいの数を仕込んでおかないといけませんよ、フフフ。



ひと仕事終えて、除湿剤の開封に使っていたハサミを研いでからしまおうと思ったら、うっかりと指先を切ってしまいました。
傷口から出血するにまかせていると、傷の大きさや程度が把握できません。
それに誰でも慌てるでしょう。こんなとき最善の対処は!?

フランスに住んでいる親戚経由で知った「生活の知恵」の一つに「傷口にコショウをまぶすと血が止まる」というのがあります。
そんなことしたらしみるだろうと、信用していませんでした。
う~む。まさに人体実験してみる時だ!おもむろに台所へ行き、粗挽きのコショウをぶっかけてみました。

見ているうちに、出血が止まりました!おそるべしフランス。しかもしみたりしない。
実は指を切った前の日にスーパー銭湯へ行き、ヒゲを剃ってから塩サウナへ入りました。
その時うっかり塩を首筋にまぶしたら、涙が出るほどしみた。次回は気をつけましょう。

様子を見て、塗らしたティッシュペーパーで傷口の周りをぬぐってみました。
キズはたいしたことなさそうです。
学生の頃に指を切った時の方がキズが深かったですね。病院で縫ってもらいましたから。

もしあの時、この方法を知っていたら、病院へ行かずにすんだかも知れない。
これは久しぶりに、拡散したい知恵です。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 1

馬子

Tenさんおはようございます。
nice! ありがとうございました。
by 馬子 (2013-08-22 07:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0