So-net無料ブログ作成
検索選択

GWが終わったら・・・ [BMW (メンテナンス)]

皆さんこんばんは。黄金週間はいかがでしたか?
我が社は「暦どおりに営業」でしたが、世の中には「曜日どおりに営業」というハードな方もおられたのでは…。

毎年GWが終わると、愛車をDへ点検に出す時期です。
Dからの案内が届くのは連休突入直前。ですから、案内が届くとGWの到来を思い出すと同時に、GW後に相応の出費を覚悟しなければならないわけです。
今年は車検にあたる年。2001年式のクルマですから、そろそろ各部が傷んできてメンテの費用が増大してくるでしょう。

土曜日の午前中に愛車を預け、夕方には車検の見積がメールで届きました。むむ。やる気があるな!
見積の各項目を見ていきましょう。

qt01.jpg

qt02.jpg

qt03.jpg

ブレーキパッドの残りとタイヤ溝の残りの実測値が記入されていないのは、今回は規定範囲内だからだと想像します。
バッテリーに関しても、規定値だったのか…?

E46について、今のところリコールは出ていないようです。

タイヤには、窒素ガスを充填していますので、調整が必要な場合は窒素ガスで行うようにお願いしました。

さて、お待ちかねの?トラブル関係ですが、最近たまに「トランス プログラム エラー」が発生していました。
エンジンを始動するとインパネにシフト ポジション(たいていは『P』ですね)が表示されますが、『P』ではなくて歯車のマークが表示される状況です。
これはミッションになんらかの異常が発生していることを示し、この状態ではATシフトが3速に固定されます。すなわち、緩慢な加速しかできないことになり、坂道では冷や汗をかくことになります。
エンジンを一旦切って再始動すると復調するのですが、放置するわけにはいきません。
同様のトラブルが発生して修理してもらったのがもう5年も前でした。
今回もポジション スイッチの交換だけで済みそうですが、かなり高額な部品です。

スパーク プラグについては、+S-で2006年にイリジウム プラグに交換していました。
当時の資料を調べてみると、+S-の方が、パーツ代が圧倒的に安いのですね。
Dのメカニック担当曰く、単純にクルマの年式から交換を勧めただけで、走行距離が少ないから見送ってもよいでしょうとのこと。
クリーニングだけしてもらうことにしました。

次は燃料ホースの交換です。ラバーやプラスチックが経年変化すると、劣化を食い止めることができず始末が悪いものです。
ガソリンがエンジンへ送られる前の段階でダラダラ漏れ…では困るので、交換を承諾しました。

バッテリーについては、充電などのその場しのぎではなく、潔く交換を指示しました。
思い出してください。ガソリン車でも電気で走るのですよ!

ファーストエイド キットに「有効期限」があるとは知りませんでした。
点検の際に有効期限が話題になる車載品といえば「発炎筒」と相場が決まっています。
おそらく、キットに入っている滅菌済みのガーゼかなにかが古くなっているのでしょう。
愛車を購入してから初めて交換を勧められました。いざというとき(そういう機会がこないでほしいけれども)安心して使うためにも、交換を承諾しました。

ウィンド ウォッシャー液に関しては、1リットルだけ補充してもしょうがないと思いました。なぜなら、E46はウォッシャー液タンクが5.3リットルもあるので、確認したことはありませんが、まだまだ残量があるはずです。
それよりも、ウォッシャー液が減ってくると、どんな警告灯が点くのか見てみたい衝動に駆られました。

今回の車検は、大きな問題もなく、自分の想定範囲内で納まりそうですが、修理をするたびにつくづく、クルマはさまざまな部品からできていると感じます。


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 5

馬子

makimakiさん、nice!をありがとうございます。
by 馬子 (2014-05-13 07:59) 

馬子

tochiさん、nice!をありがとうございます。
by 馬子 (2014-05-13 08:01) 

馬子

Tenさん、nice! の御礼が遅くなりました。
by 馬子 (2014-05-15 07:15) 

馬子

タッチおじさん様、はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。
by 馬子 (2014-05-15 07:16) 

馬子

くらいふさん、お久しぶりです。
nice! をありがとうございます。
by 馬子 (2014-05-15 07:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。