So-net無料ブログ作成
検索選択

リコールだョ!オーナー集合 [BMW (メンテナンス)]

久しぶりに、BMWから郵便が届きました。
封筒の下には「重要 リコール/改善対策(無償修理)のお知らせ」の赤い文字が。
ただならぬことだと慌てて封を切りました。

リコールの内容は、エアバッグの部品の不具合によるそうです。
エアバッグの膨張装置に問題があり、当該不良品が組み込まれている場合、エアバッグ展開時に膨張装置の容器が破損するおそれがあるとか…
エアバッグは重要な機能部品なので、早めに入庫させてリコールに該当する部品が装着されていないかどうか、点検してもらいましょう。

あれ。確か数年前にもエアバッグのリコールで入庫させた記憶がありますが。
念のためディーラーのサービスに問い合わせてみると、前回のリコールは助手席側で、今回のリコールは運転席側だそうです。

ついでに、12ヶ月点検整備もしてもらうことにしました。
普段ほとんど乗らなくなってしまったので、愛車の調子について良くわからない、というのが正直なところです。

運転していて不調だと思うことはありませんが、強いてあげれば、後付けしてもらった「ドアエッジ プロテクター」が気になります。
両面テープか何かでボディーに貼り付けてある部品ですが、10年の歳月を経て粘着剤が劣化してきました。

運転席のドアがひどく、上も下もはがれかけています。
今回このプロテクターを貼り直してもらうことにしました。
せっかくきれいに保っている車体ですから、みすぼらしい点は修復しておきましょう。

DSCN7955x.jpg

DSCN7953x.jpg

一両日中には整備代金の見積書が届くはずです。
さて、今回はどのような問題が発見されるか?
年式相応にやれてきていますから、さすがに無問題というわけにはいかないでしょうね。

今回のリコールについて、大事なことを思い出しました!
馬子号は、オリジナルのステアリング ホイールではない。M3のパドル付きに交換してあるので、その点が問題にならなければいいのですが…


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。