So-net無料ブログ作成
検索選択

桜はまだかな? [いろいろ]

今日は少し暖かくなり、自転車で近場へ出かけたくなりました。
途中で好物のラーメン屋に寄ることを考えて目的地を設定。

続きはこちら


今年のオーラス [いろいろ]

今年は諸般の事情で、例年よりさらに忙しい年末でした。

なんといっても、仕事納めでは社長命令で大掃除免除で時間いっぱいまで働きました。

 

続きはこちら


年に一度のご開帳 [いろいろ]

週末に、のらぬこたちや自然と触れ合う公園。
通い慣れた鳥居をくぐると、小さな社があります。

DSCN6904x.jpg

たいていは「鳥居をくぐると石段があり、それを登り詰めると社殿」なのですが、ここは鳥居をくぐると石段を降りることになるのが変わっています。

続きはこちら


知らずに有名人? [いろいろ]

あの大災害が起こってからというもの、楽しく通っていた近所のスポーツ センターの営業にも影響が現れました。
「ジムは夕方で終了、夜間の営業はなし。プールは終日閉鎖」というものです。

 

続きはこちら


タダなら受けよう、健康診断 [いろいろ]

あの大地震から一週間が過ぎました。

東京に暮らしていて感じることは…
「大勢で一致団結して節電をしてみたが、想像したほど不便ではないな」ということです。駅の電飾広告は消え、家電量販店のデモ用のテレビも消え、私鉄の車内の蛍光灯や空調まで消灯。自分もささやかですが、会社と自宅の普段使わない家電のコンセントを抜いたりしています。普段は訪れませんが、新宿や銀座のネオンも消灯しているのかも。
違和感はありますが、生活そのものには響かない。震災直後だからと言わず、普段から節電を心がけるべきですね。

続きはこちら


私は無事です。 [いろいろ]

本日の話題は、改めて申すまでもありません。
そのとき、あなたは何をしていましたか?

今日は仕事の都合で遅いランチとなり、会社の至近の喫茶店でつい寝てしまい、目をこすりながら帰社したあとでした。
日本人ですから、多少の地震には動じません。
最初は同じフロアのお局サマと「あ~。揺れてるね?」と余裕を見せていました。

ところが、「…ねぇ。ガス ヒーター切って、元栓閉めた方がいいかな?」などとやや実践的な会話になり、ついには私が「机の下へ!!」と上ずった声で叫ぶことになってしまいました。

机の下へもぐるなんて、小学校の地震避難訓練以来のこと。
あまりにも「脅威に対して白旗」な行動なので情けないと思いましたが、今回のは世界の終わりかと感じるのも大げさではない。
分かったことは、会社のデスクなんて小さすぎて、とうてい全身を隠す余裕はないということです。私は両足がはみ出してしまいました。
築ウン十年のオンボロビルが倒壊したら、机なんぞの下に隠れてまんまと自分だけ助かろうなんて了見が甘い。それくらい揺れが激しかったし、長かった。

揺れがおさまってからは、社内の全部のフロアと倉庫を見て周り、ひと安心…と思ったらまた余震がありましたね。生きた心地がしませんでした。船酔いのようにふわふわした足が地につかない感覚に惑わされます。
そして、テレビをつけたら、家々が津波にのみこまれ、まるで落ち葉か紙クズのようにくしゃくしゃになって流されていく映像が飛び込んできました。

これは本当に日本で起こった災害か!!

普段の3倍かかってようよう我が家へたどりつきました。
ガレージの中は棚の上のものがすべて落ちて、馬子号のルーフはベコベコ、自室は本棚の雑誌と趣味のコレクションがすべて落ちて、明日は半ベソで一日片づけで終わる…という最悪のシナリオを想定していたのですが、幸いどちらもありませんでした。自分はなんと運が強いのだろう。自慢ではありませんが、いつぞやのロサンゼルス大震災でも私は当時現地に住んでいたのです。あの時の住まいの被害は、CDが1枚棚から落ちてケースが割れただけでした。
今回の地震は、ロサンゼルスよりも揺れたように感じましたよ。

ニュースを見ると、時間が経つに連れて犠牲者の数が増しています。
一瞬にして生命を奪われた方々のご冥福をお祈りします。


昆布に黒コショウ [いろいろ]

東京でも雪が降るほど寒い週末。
あまりの寒さにタオルが凍って?

D1001177x.jpg

続きはこちら


もやしの山 [いろいろ]

「なぜ山に登るのですか?」と問われて、
「そこに山があるから。」
これは、どなたの名言だったでしょうか。

続きはこちら


河童ついで [いろいろ]

愛用の水着と、急にお別れの日がやってきました。
先日プールで泳いだあと、何気なく干していて気がついたのです。
お尻のあたりの生地が薄くなって、穴が開きそうでした。

続きはこちら


電子竹ペン? [いろいろ]

満を持して、久しぶりにパソコン周辺機器を買いました。

続きはこちら


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。